読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しゅがしゅがはーとな中二病将棋研究事務所☆

しゅがーはーとと飛鳥ちゃんの事務所の将棋ブログだぞ☆

パックマン 三枚変え定跡その先へ③ 8六飛車編

f:id:SugerHrtAsk:20161211142553p:plain

 

へ?飛鳥ちゃんも心さんも…いないから解説してほしい、ですか?

あ、えっと…。じゃぁ、高森藍子、がんばりますっ。

 

 

f:id:SugerHrtAsk:20161211143159p:plain

 

この局面から…ですか。

えぇ、たぶん…いけると思いますぅ。

 

ここでは飛車角交換する権利は後手がもっていますよね。

だから…交換する手、以外を選びましょう。

 

△7七桂…は▲7七銀~▲6六銀から良くなさそうですね…。

 

特に早く攻める手はないですから、じっくり指してみましょう。

△7二金

f:id:SugerHrtAsk:20161211145138p:plain

9五角と8六飛車では、角の方が働いていますから。

なおかつ飛車は動けません。

つまり、この飛車は…置物、ですね。

 

飛車を動かせるようにする手を選びましょう。

6八飛車か7七銀ですけど…。ここは7七銀にしてみましょうか。

 

f:id:SugerHrtAsk:20161211145549p:plain

そこまで大差はないんです。

ちょっとだけ有利、もしくは指しやすい。

その程度なんですね…。良くするのは大変です。

 

このあとも自然に指していく感じでしょうか。

突然よくなったりする手はありません。

 

…後手からは、ですけど。

先手は飛車が動かせるとはいえ、ここで8五飛車としてしまうと、7七角右成りからの角と銀桂香三枚交換になってしまいます…。

 

…えっと、このあとは地味な駒組みが続くと思いますので、

駒の効率を考えながら駒組みしていく…という総括で、いいでしょうか。

 

…えっと、なんだかあまり解説になってないような…。

 

そ、それでは失礼します…。